セブ島留学のまとめ

12月 13th, 2013

ここまでに、
セブ島で私が経験した語学留学の体験談を中心にお話してきました。

しかし、
私が本当に一番伝えたかったことは何かと言うと、
皆さんにもっとアクティブな人生を送って頂きたいという事です。

私達日本人は、
もちろん日本国内だけで平穏に暮らして一生を終える事が出来ます。

そういった生き方を好む人もいらっしゃるので、
それはそれで幸せな人生だと思います。

90fbd043bbead35947c21d5d26fc5c5c_m

日本は気候のことを考えても治安のことなどを考えても非常に住みやすい国ですし、
確かに私もすごく好きです。

セブ島で暮らしている時もやはり、
ホームシックと言うか、
少し日本のことを恋しく思うようなことも何回かありました。

そんな魅力的な国ですから、
日本でずっと暮らしていきたいと考える方も多いのではないかなと思います。

また、
海外に行くとしても旅行程度で、
なかなか住もうとは考えられないものかも知れません。

しかし、
私たちは簡単に海外に行けるようになった時代に生まれたんです。

何か大きなチャレンジをするような一生を送りたいという思いがある方であれば、
是非とも海外留学をする機会を設けてみてはいかがでしょうか。

特にセブ島の場合は、
海外留学をしたいと考えていらっしゃる方にとっては、
まさに夢の楽園のような場所です。

日常的に英語学習が出来ると同時に、
毎日の生活にかかる費用も非常にリーズナブル、
更には他のリゾート地に比べて、
治安が良いという、
魅力を凝縮したような場所が「セブ島」です。

私の場合は、
決して裕福な生活を送っていたわけでもなく、
勉強熱心だったわけでもありません。

しかしこのサイトを読んでくださっているあなたには、
まだまだ可能性があります。

もちろん私だって諦めたわけではありません。

これからあなたに負けない程の努力をして、
大きな人間になっていきたいと思っています。

そう私の場合は、
今回のセブ島での留学経験を通して、
今後フリーターとして生活をする事を辞める事にしたのです。

なぜならセブ島での生活を通して、
人生の中には、
これほどまでにも快活で楽しい時間が待ってるんだと思う事が出来たからです。

それまでの私の人生は、
自分で答えを見つけようとしない、
ただの臆病な人生でした。

しかし人間、
臆病になると誰しも行動力が低下してしまいます。

それはある意味、
当然の事です。

ただその心のうちに秘められた熱い思いを掴み出して、
セブ島での留学生活を是非とも体験されてみてください。

またセブ島で得たものは、
単に英会話能力や海外で生活するための豆知識でもありません。

私の中で一番の収穫になったと思っている事があります。

それは現地で出来た友人と共に将来について語り合った時間です。

その友人から聞かされた意見は、
あまりにも壮大で、
私にはとても想像出来ないような内容だったのです。

私はこの時、
自分に対して一種の恥ずかしさを感じた事を、
今でもハッキリと覚えております。

自分の未熟さ、
考えの甘さに改めて気づかされたのです。

特に私の場合は、
高校を卒業すると同時にフリーターとしてあまりにものんびりとした生活を送っていたので、
このセブ島での生活を通して、
その考え方の甘さを感じる事が出来ました。

今、
日本全国でフリーターをされている方に申し上げます。

まず自分自身が生まれてきた意味を追求してください。

人は誰しも生まれてきた事に意味があると思います。

生まれてきた意味の無い人間なんて存在しないと思います。

それぞれが生まれてきた意味を深く追求する事が出来た時に、
やるべき事は必然的に見えてくるようになります。

その時に、
自分がやってみたい事とやるべき事とを重ね合わせた時に、
自分が将来的にやりたい事の道が開けてくるのです。

是非とも実践的な英語力を身に付け、
将来は国際的に大きな仕事をしたいと考えていらっしゃる方は、
まず最初の一歩として「セブ島」を選んでみてはいかがでしょうか。

セブ島には、
その最初の一歩を踏み出すための環境が全て整っています。